RSSアンテナ拡大版(外部ブログの更新情報)
RSSで公開されている更新情報を読み込んで表示しています。
ただいま暫定版ですので、お見苦しい点はご容赦を。m(_ _)m

つきよみ食堂ブログ
お店の様子、店主の独り言などをボチボチと掲載して行きます。
  • トワイライト・タイム(2015/10/25)

    「寒露」「霜降」と過ぎ暦の上でも晩秋となりました。 店主と家内はここのところ朝のラジオ体操に加え、閉店後に3〜40分のウォーキングを始めました。 と言っても毎日ではありません。今日はお店が忙しくて疲れたからやめようかとか、昨日歩きすぎてちょっと肉離れ気...

  • アントマン(2015/10/02)

      朝、新聞で今ロードショー中の映画「アントマン」の紹介記事を目にしました。 特殊なボディスーツを身に着けるとアリのように小さくなって大活躍するSF映画だそうです。 そういえばアリは自身の体重の何倍もの重さの物を運んでいるようで力持ちなんですね。 ...

  • お彼岸(2015/09/20)

     暑かった夏も過ぎ、もう彼岸です。 我が家の狭い庭にもここ数年前から彼岸花がニョキニョキっと顔を出すようになりました。 ちょうど彼岸の中日には咲きそうです。  この写真の右に見えているのはクスノキのようで、これも今年の春からのひとり生えです。 こ...

浜参宮だより ~ 二見と伊勢とその近辺と ~
浜参宮の地・伊勢二見浦より地域の隠れた話題をお送りする『浜参宮だより』です二見を勝手に盛り上げつつ近辺の伊勢(う~ん、伊勢志摩広域…)の多分、おそらくガイドに載らないような話題ばっかり…■浜参宮だより発行所 : 浜参宮観察隊事務局/三重県伊勢市二見町(そうそう,写真はクリックしていただくと別窓で大きくなりまする)
  • 瀧原宮の朔日参り(2018/04/02)

    ここはいつも榊が大きくて立派朔日夕刻、お参りは瀧原宮でした春休みの日曜だけど5時まわってたので静かで厳かな参道(今参拝は6時まで)手を洗うのは清らかな頓登川瀧原宮は内宮別宮で、祭神は天照大御神御魂4つあるお社は瀧原竝宮と瀧原宮所管社の若宮神社・長由介神社参道入口に桜がハラハラ

  • 二見の桜・満開情報(2018/03/31)

    金曜日にご案内で神宮の摂社末社と音無山へ石段あがって神前神社こうざき、と読みます桜の木、2本あったことに気付きました内宮の摂社、御祭神は土地の神、荒前比売命(あらさきひめのみこと)です末社の許母利神社(こもりじんじゃ)と荒前神社(あらさきじんじゃ)が同座海の見える音無山は花の盛り週末もにぎわうでしょ...

  • 桜前線@内宮(2018/03/25)

    土曜日のにぎわい避けて、夕方ギリギリ時刻の参拝内宮の桜、一部で咲いてます彩りは春春春

yes, it is. 扶侶夢のブログ
........
  • 徒然描写~4~(2018/03/28)

    往く川の流れは絶えずして かつ消えかつ結びて久しくとどまりたるためしなし徒然なるままにカメラに向かいて そこはかとなく何をか写し出さんとや☆古いガラクタ入れの箱から未整理の褪せた写真が出て来た。50年近くも昔の執り止めのないものばかりだったが、その殆どがハーフサイズの写真で、そこには個人的な自分史と...

  • ドクトル・チエコの思い出(2018/02/03)

    【ドクトル・チエコの思い出】<ドクトル・チエコ> 昭和30年代、主に「明星」「平凡」など芸能雑誌や「少女」「りぼん」など少女雑誌の「性の悩み相談コーナー」で執筆していた女医。 思春期の若者に性の悩みはつきものであったが、とりわけ女性の心と体は複雑でミステリアスなものらしく、小学生だった私は姉の購読す...

  • 徒然描写~3~(2018/01/21)

    往く川の流れは絶えずして かつ消えかつ結びて久しくとどまりたるためしなし徒然なるままにカメラに向かいて そこはかとなく何をか写し出さんとや☆郷愁の中に見る風景は 夢か現(うつつ) か幻か…輪郭のぼやけた世の中は もはや混然の墨絵の様だ「現在」は「過去」の延長線上に在る。今では見ることも無くなった風景...

WhitePage
どのような情報も盲信してはいけません。
  • 「なかったことにする」と「あったことにする」(2007/10/02)

    都合の悪いことは「なかったことにする」そんな人たちがいる。都合を良くするために「あったことにする」そんな人たちもいる。そんな人たちが歴史をつくる。歴史は「あったことにする」の集合体だ。真実は「なかったことにする」の中にあるのかもしれない。真実には猛烈なパワーがある。「なかったこと」にされた真実は「あ...

晴れ時々壁紙
パソコン用の壁紙やデジタルフォトフレーム用などとして自由にご利用ください。加工も可、デジタルアート等の素材としてもどうぞ。☆記事中の写真をクリックすると壁紙サイズの画像を表示します☆※このページ最下部に使用規定があります。
Webのスミ
ウエブサイトを『重箱の隅』的に観察するのであります。
地上の星たち
野の花や風景の写真とかCGを壁紙画像にしてみたり、テキトーな事を書いてみたりするブログです。
  • パワースポット(2010/10/17)

    パワースポットを訪れるのが流行ってるそうですね。神社仏閣といえばパワースポットの定番ですが、どこでも良いってわけじゃないですよね。神社やお寺は祀られている場所がとても大切。昔から同じところに祀られている神社はなんだかすごいパワーがもらえそうな気がします。厳かさがちがいますよね。この神社は『延喜式神名...

  • 里山の小みち(2010/10/10)

    このあたりは竹林と雑木林になっています。写真の左側には池があります。とてもヤブ蚊が多いので、お散歩は長袖でないとヒドイ目にあうのです。

  • CG壁紙専用ブログ作りました(2010/10/04)

    CG壁紙画像を別ブログで公開することにしました。こちら→CG壁紙ワイド版画像はWXGA(1280X800pix.)です。すっかり横長画面の時代になった感があるので、ワイド画面用にしました。ちなみに、当ブログで公開している壁紙画像はSXGA(1280X1024pix.)です。トリミングすればワイド画面...

いせなびBLOG
アナタの知らない伊勢がココにある・・・かも?メジャーなネタは期待しないでくださいね。
  • 河崎の天王祭、金魚花火イイネ。(2012/07/24)

    7月15日に行われた河崎の天王祭です。毎年恒例のお祭り。多数の人で賑わいます。夜になると川沿いの蔵がライトアップされ、水面に映ります。露店も出て、人も出て。祭りの締めを飾る「金魚花火」は大人気。名前はかわいいですが、結構迫力あります。動画でどうぞ。「かたいどるやんか」(傾いてるじゃないですか)とかの...

  • JR東海の快速みえ、二見浦駅発着風景。(2012/07/18)

    前記事の続きみたいな感じですが、動画です。

  • 緑の一里塚 二見ヶ浦ステーションに行ってみた。(2012/06/30)

    ずっと気になっていた「緑の一里塚 二見ヶ浦ステーション」に先日行ってきました。伊勢市街からだと、R42で二見駅前をちょい過ぎて鳥羽方面と二見JCT・伊勢安土桃山文化村方面への分岐を右側(文化村方面)に進み、すぐ右側にあります。JRをまたぐ橋の手前です。スピード控えめじゃないと入り口を見落としてしまう...

ワイド画面専用の壁紙写真
フルハイビジョンサイズ(1920x1080pix.アスペクト比16:9)の画像を無料で公開しています。フルワイドXGA(1366x768pix.)など横長画面用の壁紙に最適です。自由にトリミングしていただいて結構ですので画面の比率が16:9以外の壁紙としてもお使いいただけます。加工可、アート素材としても無料でお使いいただけます。(連絡不要) ※画像データ自体の配布や販売はできません。(素材として使用し創作された作品は制限されません)
  • 暖かな日差しに緑が輝きます(2010/11/06)

    陽光を浴びて草たちが輝いています。木々に囲まれた草原(くさはら)は、そこだけ暖かい空間になっています。森の木々は少し寒そうですね。

  • 落ち葉(2010/10/28)

    地面に枯葉が積もっています。フカフカしています。最近は「落ち葉を集めて焚き火」なんて見かけませんよね。ていうか、焚き火なんかやってたら怒られるんでしょうね。消防署とか、いろんな所の許可が必要だったりするのでしょうか。ま、とりあえずは、秋深しということで。

  • 何となく秋っぽい空(2010/10/17)

    爽やかな青空です。木々は枯葉になりかけています。やっぱり青空はいいですね~。雲も何となく秋っぽい感じです。

ニャオスのとりあえず・・・
こんなモンでどうかな。
  • 全部アブナイ。(2012/06/28)

    エネルギーって、もれなく危険が付いてくるんだ。危険物でなきゃエネルギー源にならないんだ。原子力の危険性はいうまでもないと思うけど・・・太陽光が原因の火災だってあるし、太陽熱を原因とする人命にかかわる事故は毎年起きるし。水や風が災害を起こすことは珍しくない。リスクとコストとメリットのバランスをよく考え...

  • 「小さな微粒子」って・・・(2010/07/05)

    今朝、NHKのニュースで「はやぶさのカプセル内に小さな微粒子を確認」と言ってました。「はやぶさ」は鳥じゃなくって探査機の方です。微粒子がイトカワの物かはまだ確認に時間がかかるそうですが。あ、「イトカワ」は小惑星の名前です。それは良いとして・・・小さな微粒子NHKのニュースで聞くことになるとは思わなか...

  • テーブルの上にポコッと3D、ついに。(2010/07/01)

    立体映像を見るためのディスプレイ技術は、ここんとこ格段に進歩してますが、いよいよ平面テーブルの上に立体画像を出し、周囲からぐるっと眺められるってヤツができたみたいです。もちろん裸眼で。今までのは、正面からだけとか、見る位置が限定されてましたが、今度のは見下ろす状態なら周囲360度から見ても大丈夫らし...

みえフォト壁紙
三重県内の風景などを掲載しています。壁紙画像(背景画像)としてご自由にお使いください。